%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97%e3%83%ab3%e7%b5%84

 キタコン実行委員会を中心にした婚活イベント「キタコン」が22日夜、サンホテルで開かれ、3組のカップルが誕生した。
 稚内市グリーンパートナー推進協議会と共催した7回目のイベントには、酪農青年10人と〝夫婦都市〟の鹿児島県枕崎市から独身女性3人の21~41までの男女42人(男25)が参加。バター作りゲームやフリータイムなどで親交を深めた参加者は、稚内牛乳など地場産食材を使ったグラタン、パイシチューなどの料理に舌鼓を打ち、枕崎市名産の茶葉と稚内牛乳を使った紅茶「ラブミルクティー」も振舞われた。
 枕崎市から参加した女性3人は「今回は残念な結果でしたが、料理を食べ参加者と親睦も深めて楽しかった。冬の稚内も来てみたい」などと話していた。
 実行委員会では「参加者同士で仲良くなっている姿もあったので今後良縁に繋がることを願っています」と期待を寄せていた。