%e5%a3%b0%e5%95%8f%e5%b0%8f%e6%b5%9c%e3%81%ae%e6%af%8d%e3%81%95%e3%82%93

 声問小で24日、稚内漁協婦人部を講師に〝浜のおかあさん教室〟が開かれ、児童23人がサケのちゃんちゃん焼きなど調理の仕方を学んだ。
 婦人部の人たちが子供たちに地元の漁業を身近に感じてもらえればと開いているもので声問小では6回目。
 児童たちは長田谷幸子婦人部長らのサケを捌く様子を見たあと、用意してくれたタコ、コンブなどの食材を使ってフライ、タコカレー、あら汁、ちゃんちゃん焼き4品の調理に挑み、出来上がった料理を一緒に食べ交流した。
 11月には中央小、稚中でも開く。