%e3%82%a4%e3%82%ab%e8%88%b940%e9%9a%bb

 20日朝、シケを避けたイカ釣り漁船40隻が第一副港にずらり。
 オホーツク海、太平洋でのイカの水揚げが振るわず、この数日水揚げ程々の利礼沖にイカ船が集結しており、18日4450箱、19日2800箱、20日は21隻が4000箱上場した。
 安藤組合長は「例年の倍はイカ船が来ており、漁もいいようだ」と話していた。