冬が近付き各所で準備が始まった。搾乳前の牛を預かる樺岡ファームでは退牧が始まり、100㌔以上も増えた牛が我が家に。今年は放牧地があの9月の大雨で冠水し大変だったようだが、高橋社長も「立派に成長しました」と太鼓判◆公園では樹木の冬囲いが行われ、そのうち民家でも菜園で作業が◆我が家は冬仕度といっても特段ないが、オール電化なので電気代の心配が。泊原発が停止し以前より3割も上がり妻ともども溜息つくばかり。それでも北電のように「値下げには泊稼働を」なんて言いません。