移動スーパー「買い物支援隊」の運行が休止に。スーパーの車が来たことを知らせるテーマソングの音楽がうるさいとの近隣住民の苦情により音量を計ったところ規制を超える違反状態だったことから「断腸の思い」での休止になったよう◆現代人というのは音に敏感で旭川では身内同士の殺人事件まで起きている始末で、違反しうるさいと言うのだから致し方ないのか◆一人住まいのお年寄りや体の不自由な人をおもんぱかって始めた車両によるスーパーだが、このまま終わらせては将来に禍根を残すことも。