%e3%82%b5%e3%82%b1%e7%8b%99%e3%81%84

 サケ釣りシーズン真っ只中の8日、北船溜りは早朝から100人以上の太公望で賑わっていた。
 あちこちの漁港や砂浜などで釣り人が見られる中、8日午前10時ころ北船溜りには札幌ナンバーの車なども見られ、港内のあちこちで釣りをする家族連れなど50人以上が竿を垂らしていた。
 中川町から来た男性は「早朝は100人以上の釣り人であちこち混雑しており、20匹ほど釣れている人もいた」という。