%e7%ab%9c%e5%b7%bb%e3%81%a7%e3%81%aa%e3%81%8f

 6日午後4時過ぎ、宗谷沖で竜巻のような雲が発生。稚内地方気象台によると、雲から大量に雨が垂れ落ちる時の尾流雲ではないか―という。
 この日、竜巻情報は発表されていなかった稚内地方だが、大気の状態が不安定で気象台でも北西側に幾つかの尾流雲のような雲を確認している。
 宗谷沖に現れた尾流雲は、空から海面に向かって伸び、その後30分ほどで消えた。宗谷地区の住民から「竜巻のような雲を見た」と本紙に連絡があった。