5日、札幌円山球場で行われた第69回秋季北海道高校野球大会準々決勝戦で、名寄支部代表の稚内大谷は鵡川(室蘭支部)と対戦し7~3で勝利し、20年ぶりにベスト4に駒を進めた。
 準決勝は7日午後0時半から円山球場で行われ、滝川西対札幌日大戦の勝者と対戦する。