稚内地区保護司会(杉本宏会長)の創立60周年記念式は、30日午後5時からサンホテルで関係者、来賓90人余りが出席し開かれる。
 昭和31年4月に発足した稚内地区は、保護観察者の社会復帰支援などに取り組み、現在、稚内、猿払に56人の保護司がおり活動している。
 式典では杉本会長の式辞に続き、60周年記念事業として稚内市など2団体に寄付金を贈呈。15年以上勤続の保護司16人に稚内市長感謝状、保護司活動に貢献した稚内更生保護女性会、稚内BBS会、稚内地区協力雇用主会の3団体と個人43人に稚内地区保護司会会長感謝状が贈られる。
 式典終了後祝賀会を開く。
 表彰者次の通り。
 ▽市長賞 倉弘子、藤井敏、杉本宏、郡千佳子、三田村清美、高坂国隆、黒田博道、副島成夫、西岡信吾、大窪恭子、山崎雅史、牧野みどり、錦川常雄、山本泰照、堀井忠(猿払) 、安田潤二▽保護司会長賞 中陳憲一、高田博史、中川信一、芳川政雄、斉藤昌則、就鳥敬壱、高坂国隆、丸小一出彦、坂川勲、髙木栄一、高橋孝介、武藤雅史、副島成夫、金子美惠、遠藤陽一、金子保、岩間聖子、佐々木良子、宮島忠義、長谷川昭雄、藤井敏、野村雅男(猿払) 、山崎雅史、小澤諭、坂野泰雄、小林一夫、大硲茂夫、三田村清美、郡千佳子、牧野みどり、松田信夫、富田伸司、髙木哲朗、木越将雄、沖信夫、小原伊子、風無光子、熊中進、上田重三、倉弘子、黒田博道、堀井忠(猿払) 、小山内忠(同) 。