21日の三水会は幹事役の工藤市長が挨拶で先日の大雨被害に言及したよう参会者誰もが被害状況を話していたが武部北洋銀行支店長の「冠水した道路を車で走行するものでない」には目からウロコであった◆当方、エンジン部が浸水し車が駄目になるのか―と短絡したがタイヤがパンクしたと言うのである。冠水した道路に運ばれてきたクギなどによってパンクしたのだそうだ。修理に出したGSでは何人かが同じようにパンクしたとのことだ◆見えない所では無闇に車を走らせてはいけないということだ。