%e3%81%8a%e5%b9%b4%e5%af%84%e3%82%8a%e3%81%ab

 敬老の日をお祝いしようと、ヤクルト北北海道稚内支店は15、16の両日、高齢者の顧客に生花をプレゼントした。
 同社のスタッフが商品を届けている1人暮らしのお年寄り42世帯を回り、手書きのメッセージカードを添えた赤やピンクなどのカーネーションを贈った。
 15日、 「いつまでも元気でいて下さい。寒くなってきたので風邪などひかないようにして下さい」とカードとカーネーションを受け取った足立キエさん(90)は「カーネーションなんて初めて貰いました。ありがとう」と満面に笑みを見せた。
 足立さんに週2回ヤクルトなど商品を届けている秋葉あゆみさん(29)は「1人ひとりのお顔を思い浮かべメッセージを書きました」と話していた。
 ヤクルトは40年以上前から商品の宅配を通じて1人暮らしの高齢者の安否確認などする「愛のふれあい訪問活動」を行っている。