%e7%94%b3%e5%b9%b4%e4%bc%9a%e3%81%ae%e9%9b%86%e3%81%84

 申年の集いが11日夜、海員会館で開かれ、申年生まれの20~80代の130人が出席し交流した。
 中居詳往実行委員長、岡谷繁勝申年会長は「申年をもじってお酒を飲まザル、携帯電話を使わザル、先を急がザルの3つを交通安全スローガンに無事故を目指したい。きょうは時間の許す限り存分に集いを楽しんでほしい」と挨拶したあと、石塚宗博さんの祝杯の音頭で祝宴は始まった。
 各テーブルでは多世代が歓談し、ビンゴゲーム、抽選会の催しもあり交流していた。