市民から激励

 7日開幕のリオデジャネイロパラリンピックの自転車競技で日本代表として出場する稚内出身の藤田征樹選手(31)を激励するメッセージが、本人に届いたとの連絡が市にあった。
 市では藤田選手を応援しようと、8月19日まで市役所1階ロビーに寄せ書きコーナーを設けた。縦1㍍、横1・5㍍の激励メッセージ中央部分に描かれた藤田選手の似顔絵を囲むように「金メダル目指して頑張って下さい」「目指せ ゴールド」などと同級生、母校の稚高陸上部の後輩ら市民100人以上のメッセージが寄せられ、26日に郵送で本人に届いた。
 激励メッセージを受け取った藤田選手は「リオ向け出発します。応援よろしくお願いします」と述べ30日、日本を発ちリオに向かった。
 藤田選手が出場するレースは9月9日個人パシュート、10日1000㍍タイムトライアル、11日チームスプリント、14日個人ロードタイムトライアル、16日個人ロードレースの5種目。