木村巧

 西浜~富士見の一角を「無事カエルロード」と名付けた西浜4の木村巧さん(79)が19日、自宅周辺で街頭啓発しドライバーらに事故防止を呼びかけた。
 平成13年から交通事故防止の思いを込め浮き玉を使ったカエル人形作りをしている木村さんは、全国で飲酒運転の事故が後を絶たないことから飲酒運転撲滅を願い、町内会の人たちと一緒になりドライバーに手作りの交通安全を願う浮き玉のお守りやチラシを配り事故防止を呼びかけた。
 この日は「バイクの日」ということもありライダーに「安全な運転と事故のない旅行を」と声をかけ、チラシなども配布した。