港祭ポスター

 8月6、7の両日開催される稚内の夏を彩る一大イベント第56回稚内みなと南極まつりをPRするリーフレットが完成した。26日から市役所受付、稚内商工会議所、キタカラなどで配布している。
 南極まつりは、6日の南極樺太犬慰霊祭と子ども縁日を皮切りに第37回わっかない観光物産まつり(6、7両日)、夜には中央アーケード街で56団体1435人が参加し北海てっぺんおどりと南極おどりがある。
 7日は第一副港で副港ボートレース、相沢食料百貨店駐車場で2016パフォーマーの祭典、ビアガーデン(JR稚内駅前広場)、祭りのフィナーレを飾る2500発の大花火大会は、北防波堤ドーム公園周辺で午後8時半から行われる。
 協賛行事として7日副港市場前で「土木の日」のイベントも催される。
 リーフレットは片面カラー両面刷B3判で1万500枚作成。