国民安全

  「国民安全の日」の1日、稚内署は午後から西條稚内店前で街頭啓発を行った。
 国民安全の日は昭和35年から制定されているが、周知されているとはいえず、稚内署は市民への啓発として改めて実施した。
 署員10人は、買い物客に特殊詐欺などの犯罪被害防止や少年非行防止、交通安全など、チラシや防犯グッズを配り啓発していた。