飲酒

 道安全運転管理者協会と道安全運転管理者事業主会が作成した今年の飲酒運転根絶のポスターとチラシが完成し、道内各事業主会と安管協会に各300枚配付された。
 A2サイズのポスターとA4サイズのチラシには、女子サッカーチーム「北海道リラ・コンサドーレ」の選手が起用され「飲酒運転はレッドカード」のスローガンのほか、選手の飲酒運転根絶に向けたメッセージが記されており、稚内安管協会では、7月4日から始まる北門神社例大祭前に、加盟する240事業所に配付し飲酒運転撲滅を啓発する。
 市内でも今月23日に飲酒による交通事故が発生していることから沖安管会長は「悲惨な交通事故を無くすためにもこれからの時期、外で飲酒する機会が増えるので飲んだら絶対に運転をしないでほしい」とドライバーに呼びかけている。