最北の観光を

 富山県魚津市のにいかわ信用金庫のツアーが始まり、23日に稚内入りした33人は、稚内と利尻島観光を満喫している。
  「稚内・利尻コース4日間ツアー」として23日~25日まで滞在する一行が午前11時15分着の千歳便で到着すると、稚内観光協会や市、稚内信金職員のほか出汁之介、りんぞうくんに出迎えしバスで宗谷岬を巡ったあと午後から利尻島に渡った。
 ツアー客の中には初めて稚内を訪れる人も多く、70代の男性は 「海の幸など日本のてっぺんを楽しみたい」と話していた。
 今月27日~29日まで第2弾のツアー客37人が最北観光を楽しみに訪れる。