えびなホール2周年

 えびなイベントホールオープン2周年を記念したコンサート「HARMONY OF THE NORTH」が19日、同ホールで開かれ、聴衆100人がSE―NOとVOICEのライブを堪能した。
 えびなホールは、稚内出身兄弟ユニットSE―NOの父親で亡くなった蝦名亮さんの「笑顔の集まる場所にしたい」との思いを実現するため、平成26年6月15日、旧ベスト電器えびな店を改修しオープン。2年間でSE―NOはもちろん親交のあるアーティストも多数出演している。
 オープニングでSE―NOは「HOME」、「SOYA PARTY」など歌唱。曲の合間には兄の摩守仁さんが「多くの人の笑顔と僕らの音楽が父に届いていると信じ、これからも頑張りたい」と話した。
 白老出身の双子デュオVOICE=写真=がドラマ主題歌「24時間の神話」など、全12曲歌唱しアンコールではマイクなしで熱い気持ちを唱った。