反対93%

 稚内を愛する市民の会(佐々木政美会長)は17日、先に実施したカーリング場建設の是非を問う市民アンケート結果を集計し公表した。
 今月9日に折り込みし15日まで受け付けたカーリング場建設の賛否を問うアンケートの有効回答は1445件。建設反対は93%の1348件、賛成は5%の78件だった。
 9割を占めた反対の意見には「このような施設を作ってる場合ではない」「市民が求めているものと行政がやろうとしていることが全く噛み合ってない」などあり、賛成の方では「賛成だけど大規模に作るのは反対」との意見もあったという。
 佐々木代表は「議員の皆さんはこの結果を重く受け止めてほしい。3月議会で反対の議員が〝建設に9割の市民が反対だ〟と訴えたことを裏付ける結果になった」とし「議会(20、21日の委員会での予算審議)を見ていきたい」と述べた。
 アンケート結果は青山副市長=写真=と中井市議会議長に提出された。