20社参加

 稚内北星大学で14日午後、3、4年生を対象に合同企業説明会が開かれた。
 企業が求める人材の育成を図り学生の就職に繋げようと、毎年春と秋の2回開いている合同説明会には、札幌や旭川のIT企業や自動車会社、稚内の小売業など20社が参加。
 参加した30人余りの学生たちは、各ブースで企業担当者から仕事の内容や職場環境、就職試験などの説明を受け、熱心にメモを取るなどしていた。
 来春入社の大学生らを対象にした企業の選考活動が2カ月早まり今月1日から解禁されたことも受け、15日は札幌などの企業4社が大学で就職試験を実施した。