陸と海で

 12日、自衛隊稚内分屯基地が一般公開され家族連れで賑わった。
 基地開庁62周年を記念した公開に訪れたのは1365人。対空機関砲など装備品が展示され装甲車にも搭乗体験するなどした。
 自衛隊員によるバイク訓練の公開もあり、走行する技など見せるたびに市民から拍手が送られていた。
 11、12の両日あった掃海艇「ながしま」の公開には684人訪れた。