市民有志がカーリング場建設でアンケート調査を行う。佐々木政美氏が呼びかけ開いた建設反対集会に参会した市民が決議し、今週9日にチラシを折り込むというのだから、その行動力たるや賞賛に値しよう◆推進しようとする市にとっては厄介この上ないが、この対峙の結末はいかに。10日から始まる市議会での議論の行方が注目される◆市長にしてみれば「子供たちに夢を 」と将来の稚内を憂い計画しているのだろうが市民にしてみれば「経済も疲弊する中、必要なかろう」と◆軍配どちらに上がるのか。