花壇が

 北防波堤ドームにある花壇が荒らされているのが見付かり、手入れしている「稚内のみなとを考える女性ネットワーク」のメンバーは肩を落とし不埒な手合に憤っている。
 10日ほど前、200株のアルメリアを植えたばかりで、31日朝に土が掘り返され、数株が抜き取られ地面に放置されていたのを、散歩していた女性が見付けた。
 花壇内には犬の足跡が残っており、1日置きにドーム内を清掃している男性によると、一部の飼い主が花壇の中に犬を入れフンをさせたり土を掘り返しているにも拘らず後始末することなく帰っているという。
 花壇にアルメリアを植えた女性ネットワークのメンバーは「犬が悪いわけではなく、飼い主のモラルの問題。飼い主には責任ある行動をしてほしい」と話していた。