ほのぼのサロン

 富岡町内会のお年寄りの憩いの場となっている「ほのぼのサロン」(富岡5)が6月12日で開設から1年を迎える。
 住民から交流の機会を増やしたいと相談を受けた山田繁春町内会長を中心に、富岡5の教員住宅に開設。お年寄りたちが毎週1回集まっては歓談ばかりでなく折り鶴作り、ラジオ体操など充実した活動をしてきた。
 25日午前中は男女8人が集まり、雑談やパズル作りをしており、開設から通っているという女性は「情報交換の場としても役立っており、同じ年代で話せるのは嬉しいですね」と話していた。
 サロンでは集まる人を募集している。毎週水曜の午前10時~午後3時まで。「見学だけでもどうぞ」と。