平和憲法

 ピースウォークわっかないは3日、西條稚内店前で現憲法と基本的人権を守ることなど訴える街宣活動を行った。
 3日の「憲法記念日」に合わせて、安保関連法の危険性や憲法の大切さを知ってもらおうと会員20人が参加し実施し、憲法改正に係わるリーフレットを配布し「銃で平和は守れない」などと書かれたプラカードを持ち啓発した。
 会員は「基本的人権などの憲法を改めて学んでほしい」、「安保関連法の廃止を求める声は全国に大きく広がっている」などと市民に訴えていた。