生鮮

 28日、生鮮市場稚内店の従業員がウエンナイ川周辺の清掃活動を行った。
 同社では「ニューマートこしん」時代の18年前から地域貢献活動の一環として年1回、春先に清掃活動に取り組んでおり、従業員40人は午前と午後の2回、ウエンナイ川の店舗裏側~海側にかけ空き缶やペットボトル、吸い殻などのゴミを拾い集めた。
 今年は昨年に比べてポイ捨てだけではなく風などで飛んできたゴミも多く、従業員たちは回収作業に取り組んでいた。
 ボランティア活動責任者の小川幸裕さんは「毎年続けていることもあってゴミの量も少なくなっている。魚や野鳥の姿も見られるようになってきているので、今後も清掃活動を続け、緑豊かな地域になるよう頑張っていきたい」と話していた。