NHKのど自慢

 NHKのど自慢の公開生放送が24日、文化センターであり、出場者たちは自慢のノドを披露。9組が合格し、アン・ルイスの「あゝ無情」を歌った天塩町の美容師西野結花さんが優勝した。
 23日の予選会には稚内のほか道内外から200組を超える人たちが集まり、予選を通過した中学生~91歳までの20組が出場した。
 平成22年以来7回目ののど自慢会場には小林幸子さんとT・M・Revolutionさんをゲストに迎え1000人余りが訪れ、出場者たちは中島みゆきの「麦の唄」や木山裕策の「home」など十八番を披露した。
 「WHITE BREATH」を歌った稚高3年平賀佑香さんが特別賞に輝いた。