災害募金箱

 熊本地震の被災者を支援しようと、大林寺の井上耕心副住職が募金の協力を呼びかけている。
 5年前の東日本大震災の発生以降、大林寺に募金箱を設け、被災地を支援する活動を続けている井上さんだが、熊本地震の被災地には仕事や支援活動で長年付き合いがある九州の浄土宗僧侶が作る「テラ・ネット」と協力し支援金を募ることを決めた。
 井上さんは「どこに募金してよいか分からない人、個人的に繋がりはないが気持ちのある人の思いを確実に届けます」と募金を呼びかけている。
 募金箱は大林寺の玄関に置いてある。

「日本赤十字社稚内で募金受付け」
 熊本県などでの地震発生を受け、日本赤十字社北海道支部稚内市地区は、6月30日まで市役所で市民に対し災害義援金の協力を受け付けている。
 ゆうちょ銀行・郵便局ATMで振り込む場合、口座番号00130―4―265072、口座名は「日赤平成28年熊本地震災害義援金」。
 窓口で振り込む場合振込手数料は免除される。