20人受講

 建災防稚内分会による玉掛け技能講習最終日の15日、建設会館駐車場でクレーン車を使った実技訓練と修了試験が行われた。
 今年は建設業など12社から20人が受講し13、14の両日、力学玉掛けの方法など4科目の講習を受けた。
 実技訓練は玉掛け技能有資格者5人を講師に、クレーン車を使い玉掛け用具の点検から始め、吊り上げや荷下ろしなど訓練したあと試験が行われた。
 結果は1カ月ほどで通知される。