稚内ブランド推進協議会は、4月1日から新たな稚内ブランドとして、稚内港北防波堤ドーム、宗谷岬・宗谷丘陵、南中ソーラン、稚内層形質頁岩(稚内珪藻土)の4項目を認定した。
 これまでは、原材料や加工品とした「食」をメインに認定してきたが、新たに地域資源も加え全国に発信できればとしている。
 4月下旬から配布される稚内ブランドのパンフレットに掲載され稚内をPRしていく。