新幹線ツアー

 3月末に開業した北海道新幹線を利用した東京など本州からの団体ツアーが稚内入りし短時間ながら宗谷岬など市内の景勝地を巡っている。
 11日午後には大手旅行会社の読売旅行企画で青森~新函館北斗間の北海道新幹線を利用した「北から南へ移り行く車窓を楽しむお二人の日本縦断4泊5日旅」のツアーで30人余りが稚内入りした。
 前日に新幹線などで札幌に着き、11日朝の札幌発JRの特急スーパー宗谷で昼過ぎに稚内に到着した一行は宗谷岬を見学したあと午後4時前、ノシャップ岬に立ち寄った。東京から来たという夫婦は「風が強いことにびっくりしましたが、雪が見れて良かった」と喜んでいた。
 その後一行は、11日夕方の稚内発の特急で札幌に戻った。
 同行していたバス運転手によると、今月から数は少ないが新幹線を利用したツアーが入っており、今後は稚内で一泊する団体も入ってくるという。