ピーク

 大沼に今、ハクチョウが続々と飛来。12日午前、今年初めて500羽を超えた。
 3月中旬に初飛来が確認されて以降、増えたり減ったりを繰り返し100羽前後で推移していたが、春の陽気となった12日午前10時半過ぎの野鳥飛来調査で513羽を数え沼は野鳥の鳴き声でうるさいほどだ。
 渡り鳥の飛来がピークを迎えたことから、野鳥観察の際は必ずバードハウスに立ち寄り手洗い、靴底の消毒を呼びかけている。
 今月下旬がピークになりそうで、3~4000羽飛来する。