26日~29日まで岐阜県で開催されたJOCジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー大会兼2016全日本ジュニアスキー選手権大会に道代表として出場した南中2年宮崎純奈さん(14)は、回転、大回転の2種目で入賞した。
 全国の強豪選手を相手に宮崎さんは大回転は昨年と同じ8位だったが、回転では昨年の10位を上回る5位に入り、3年連続の入賞を果たした。
 大会を振り返った宮崎さんは「優勝できなかったのは悔しいですが3年連続の入賞できて良かった。来年は中学最後の大会なので両種目優勝出来るように頑張りたい」と話していた。