トド島のトド

 宗谷岬の西方約1㌔沖合いにある無人島の弁天島を、海のギャングと呼ばれるトドが十数頭の群れとなり占有している。
 トドは環境省のレッドリストで準絶滅危惧種に指定されているが宗谷管内の漁業被害は5億円近くあり、漁師にとって天敵ともいえる存在だ。
 宗谷には毎年11月頃に姿を現し越冬しては春になると繁殖地のサハリンの方へ戻るので数は減っているが、穏やかな天候となった29日は岩場で十数頭確認された。
 宗谷岬地区の漁師は「毎年、タコやソイなどが食われる被害が絶えない」と苦情しきり。