宗谷教育局は、管内小中学校の教職員人事異動状況をまとめた。
 3月末で上勇知小中と礼文神崎小の2校が閉校することで校長が2人減り、児童数減少や学校の統廃合などもあり定数は7人減り763人。このうち教諭は6人減の528人。
 昇任校長は13人おり平均年齢54・1歳で最も若いのは49歳の吉崎健一声問小校長。
 昇任教頭10人の平均は53・5歳で最も若いのは夘子澤勝彦鴛泊小教頭の44歳。
 管外異動は転入6人に対し転出20人、新採用は小学校9人(前年8人)中学校11人(同13人)と若干増減があった。
 宗谷教育局(企画総務課)によると、少子化で児童生徒数は減少傾向にあり、管外への転出も多いが、教育局としては宗谷の教育振興を目指し転入のアピールなど続けていきたいとしている。