20、21日の連休、冬の間、止めていた散歩を復活した。風は未だ冷たく、コースの一の沢沿いの遊歩道は残雪が相当あったがコースを変えるなりし30分ほど約4000歩で今年のスタートを切った。
 我が家の前方の道は近くの住民の皆さんの散歩コースになっており、冬の間も夫婦で、あるいは犬と一緒に歩いている人たちを見かけ「寒いのに御苦労さまです」と心中激励していた。冬季間のウォーキングは端で見るよりきついものがあり、元々無精な筆者は家の中で無為な時間を過ごしては我が家の前方を通る人たちへ羨望の眼差しを向けていたものだった。
 雪がなくなり条件が揃ってきたこともあるが、暖かくなって来ると自分自身の欲求も日に日に高まってくるようで、時間も距離も足りないが恒例の散歩を始めたわけです。
 連休に慣れていないこともあるのだが、日中の時間を余してしまい、パチンコに出掛けた。以前は兎も角、今は“趣味”の範囲でするようにしており、それなりに楽しませてもらったものの虚しさも若干残ったか。
 スキー、ゴルフ、魚釣り等々、50代前半までやっていたスポーツや趣味を止めてしまい更には晩酌を止めた身にとって今の最大の関心事は健康で、血をさらさらにするサプリメントを飲み、コレステロールを下げる薬の世話になったりしながら健やかさを保つよう努めるも、寄る年波には抗うこともできなくなるだろうとの思いもしている。
 東京の上野公園では桜が開花した。稚内も雪が融け春立つといった風情になりました。