稚高は9日現在の進学、就職決定状況をまとめた。現役では2年連続し北大の合格者が出た。
 卒業生は普通科124人(男57)、商業科39人(男19)。このうち普通科で北大1人、小樽商科大2人、室蘭工業大1人、教育大札幌1人と国立大に6人合格。名寄市立大に1人合格した。
 私立大は北海学園大札幌北星大など83人。うち稚内北星大には9人、私立短大9人、専門学校28人。
 商業科での進学は稚内北星大に1人、専門学校11人。
 この先も23日まで国公立大の中・後期の発表がある。
 一方、普通科と商業科の就職希望者47人は卒業式前の2月中に完全就職を達成。約8割の39人が稚内市内に決まり、ほかは道内で就職先が決まった。
 就職は求人増が後押ししたこともあり、スムーズに決まりました―と進路指導部。