スポーツ奨励賞

 全国中学校スキー大会女子大回転で優勝した南中2年宮崎純奈さん(14)に、市は稚内市スポーツ奨励賞を贈った。
 9日午後の全校集会で授与式があり、全校生徒271人が見守る中、工藤市長から表彰状を受け取った宮崎さんは「皆さんの支えがあって優勝することができました。来年は回転、大回転の両種目で優勝できるように頑張ります」と、更に上を目指す気概を示した。
 工藤市長も「高い山などが無く恵まれた環境ではないハンデがある中での全国優勝は快挙。生徒の皆さんも夢が実現できるように夢を追いかけ続けてほしい」などと宮崎さんの優勝を祝福していた。
 スポーツ賞授与後のインタビューで今月4、5日にイタリアで開かれたFISチルドレンレースU―16トッポリーノ大会に日本代表として出場したのを振り返り「体格や技術を含め世界との差を痛感しました。この経験を活かして来年も出場できるように頑張ります」と話していた。
 市スポーツ奨励賞の中学生の受賞は宮崎さんが初めて。