卒業を祝福

 稚内出身の兄弟ユニットSE―NOを招いた卒業記念ライブが8日、稚中で開かれた。
 SE―NOの母校であることから、卒業間近の3年生に思い出を作ってもらいたいと8年前から開いているもので、生徒130人余りが参加した。
 SE―NOの2人はテレビCMで使われている「君を乗せて」を始まりに、宗谷を思い描き作曲した「SOYAPARTY」など、アンコール含め全8曲歌唱した。
 途中、兄の摩守仁さんが「僕たちもこの学校で学校祭など沢山の思い出があります。この先、立派な大人になって再会できることを楽しみにしています」とエールを贈る場面もあった。