自衛官

 稚内地区自衛官志願推進協議会主催の稚内地区自衛隊入隊予定者激励会は6日、サンホテルで開かれた。
 今年入隊予定4人のうち卒業式とかちあった天塩高の入隊者2人が参加できなかったが稚内の2人を激励するため80人の関係者が出席した。
 坂野泰雄会長は「地域の安全を守る思いで入隊したことに期待を込め一人前の自衛官になれるよう努めてほしい」と挨拶。続いて工藤市長も「新しい生活に期待と不安があると思うが、国、地域を守る者として1日も早く自立した自衛官になって頂きたい」と挨拶した。
 中谷防衛大臣からの激励メッセージビデオをみたあと、記念品が贈られ、昼食を摂り歓談した。