育成金

 スキーの全国大会で優勝し3月4、5の両日、イタリアで開催されるU―16大会の回転など2種目に日本代表として出場する南中2年宮崎純奈さん(14)に、稚内スポーツ振興協賛会(増田雅俊会長)からアスリート育成金が贈られた。初めてのこと。
 世界大会などに出場する選手だけに贈られるもので25日午後、岡谷副会長から「頑張ってほしい」と育成金を贈られた宮崎さんは「世界を舞台にした大会で緊張しますが、自分のいつもの滑りができるように頑張りたいです」と意気込みを語っていた。