全国優勝の報告

 富良野市で開かれた全国中学校スキー大会に北海道代表として出場し女子大回転で優勝した南中2年宮崎純奈さん(14)が10日夕方、工藤市長の許を訪れ大会結果を報告した。
 宮崎さんは、今月4~6日に開かれた全国大会で、大回転で昨年の8位を大きく上回る優勝を成し遂げた。市内の中学生の全競技を通し全国優勝は宮崎さんが初めて。
 大会を振り返った宮崎さんは「優勝できて信じられないのと嬉しいさでいっぱいです。来年は回転と大回転の2種目で優勝したい」と意気込みを語ると工藤市長も「近くに高い山がなく恵まれた環境でないのに結果を出すことは素晴らしい。よく頑張りました」と宮崎さんの快挙を称えていた。
 全日本スキー連盟ユース強化指定選手に選ばれている宮崎さんは3月26~29日に岐阜県で開催されるJOCジュニアオリンピックカップ全国ジュニアスキー競技会兼2016全日本ジュニアスキー選手権大会に道代表として回転、大回転の2種目に出場する。