無断で

 福祉センター前駐車場に無断で駐車している車が数台あり、8日、市社協の職員が無断駐車を止めるよう書いたチラシをフロントガラスに置くなどした。
 福祉センター前の駐車場は隣接する宝来公園の駐車場で、センター利用者の利便性を考え開放しているものだが、一部の市民が無断で停めており、冬は除雪できず行事の際も必要な利用者の駐車ができないなどの弊害がでている。
 福祉センターの職員によると、いつからあるか分からないが、少なくとも昨年夏からは5、6台が無断駐車しており、中には三角コーンを立てて完全に私物化している人もいるという。
 この事態に市(社会福祉課)は、センターを委託管理している市社協に駐車をやめるよう指導し、8日午前中には市社協職員らがセンター前などに駐車する10台に「駐車お断りします」との貼り紙をしナンバーも控えた。
 是正されない場合は宝来公園を所管する都市整備課と協議し「然るべき対応を取って行きたい」と青山社会福祉課長は話していた。