全国

 2月4~6日まで富良野市で開催される第53回全国中学校スキー大会アルペン競技の女子回転、大回転の2種目に、南中2年宮崎純奈さん(14)が、北海道代表として出場することが決まった。
 宮崎さんは、14~16日まで旭川市で開催された全道大会大回転で、103人が出場した中で見事1位、回転も79人中2位の壮挙を成し遂げた。
 昨年の大回転5位、回転10位を上回る成績を残し2年連続で全国大会出場の切符を手にした。
 大会を振り返った宮崎さんは「思い切り滑ることが出来ましたが回転は前日の大回転優勝で力みが出てしまい小さなミスがありました」と悔やみ、全国大会に向けては「北海道の代表として自信を持って2種目とも上位入賞めざし課題を1つずつクリアしていきたい」と本番に向け闘志を燃やしていた。