将来

 シーモア(潮見1)主催のスノーボードキッズスクールが11日からこまどりスキー場で始まり、子どもたちが練習に励んでいる。
 シーモアでは稚内にスノーボードを普及させるため、15年前から経験者など有志が講師となり、小中学生を対象にした講習会を開いている。
 13日夜の練習には40人の小学生が集まり、リフトの乗り方など基本を習う初級クラスから1㍍ほどのジャンプ台を飛ぶパーククラスなど4クラスに分かれ、レベルに合った練習をしていた。
 講習会は1、2の2カ月間で10数回予定している。