沼川神社焼け跡

 11日午後0時42分頃、沼川神社で火事があり、木造平屋建て社務所と神殿の約50平方㍍を全焼した。
 近所の人から通報があり、消防車7台が出動して1時間半後に鎮火した。稚内消防署によると、この日は午前11時から約30分間、どんど焼きがあり、社務所では町内会の役員が朝から石炭ストーブで暖をとっていた。