しおさい

 北防波堤ドームに隣接する宗谷港を一望できる遊歩道「しおさいプロムナード」は、年明けからの雪が積もっているにも拘らず除雪されず、観光客らが階段を苦労しながら上り下りしている。
 延長200㍍以上ある遊歩道は、稚内開建が所有し市(港湾課)が管理しているが、吹き溜りで階段が雪で埋まっている。
 週、何度もドーム周辺を散歩している男性によると、最近は外国人の観光客が多く、この遊歩道に上がってはドームを撮影しているが、苦労して上がっている姿をよく見かけるという。
 人が何度も出入りすることで、階段の上に積もった雪が踏み固まって凸凹になり足場が悪くなっている。転びそうになっている人を何度も見たという男性は「階段は滑り台のようになり、転んでケガをしないか心配だ」と話していた。