16市長訓辞

 市の仕事始めの6日、工藤市長が年頭の挨拶をし職員の奮起を促した。
 職員170人を前に今年3月開業の北海道新幹線などについて触れた市長は「道民の1人として本州からの観光客を1人でも多くこの地域に呼び込みたい。この街の発展のために市民の幸せを追求する共通の目標の実現に向け取り組みたい」とし「今年は申年であり、見ざる・聞かざる・言わざるではなくアンテナを高くして1人ひとりが発進力を高めるという点ではなく面として機能出来るように頑張りましょう」などと檄を飛ばした。