強い冬型の気圧配置となった28日、宗谷地方は各地で氷点下10度前後まで気温が下がり、厳しい寒さとなった。
 稚内地方気象台によると、26日から今冬1番強い寒気が入り稚内は27日氷点下10・1度まで冷え込んだ。28日も氷点下9・4度まで冷え込み、この厳しい寒さで市水道部には28日、水道管凍結の連絡が6件あった。
 水道管は気温が氷点下4度以下になると凍りやすく、管の水抜きなどするよう呼びかけている。